こんにちは 小島剣道スポーツ少年団です!

いやー暑いですね。
東京オリンピックで熱い戦いが繰り広げられる中、少年剣士達も頑張りました!

今年はコロナ対策として、1.2.3.4年生が午前の部、5.6年生が午後の部に分かれて大会が行われました。また、会場に入れるのも、選手、監督と同行者1名のみのため、会場内は例年よりも風が通りやすく、選手が試合しやすい環境だったかと思います。

DSC_0047


注目の小島剣の剣士達の結果ですが、

2名が5人抜き達成!


初戦から強い相手にあたってしまい、敗退してしまった剣士達は、悔しそうにしていました。悔しいという気持ちは次のステップに向かうための原動力になるので、明日からまた頑張ってくれそうです!

ちなみに、今年の漢字は「恕(じょ)」でした。
他の人の立場や心情を察すること、思いやる気持ち、罪をゆるす気持ちなどの意味があるそうです。

剣道の強さだけを追い求めるのではなく、心の強い、器の大きな人間に成長してほしいですね☆

DSC_0049~2