こんにちは小島剣道スポーツ少年団です!

本日は静岡市剣道連盟の強化選手に選ばれた剣士たちの練習会へ行ってきました。
会場は静岡市北部体育館の剣道場です。

IMG_20220108_114133

8時45分くらいに体育館が開くので、参加する剣士の皆さんは、9時前くらいをめがけてやってきます。終了は11時40頃の予定です。

子供を連れてきた保護者はというと、稽古が終わるまでの間、「コロナ対策の観点から、道場内での見学はできない」らしく、少々残念ですね。
ただ、自立を促すという点で、それもまたポジティブに捉えられなくもないかな?とも思います。

IMG_20220108_095434


ちなみに、隣の柔道場では新体操の女の子達が軽快な音楽に合わせて踊っていました。
全然違う競技ですが、先生の話を座って真剣に聞くところなんかは、同じでしたね!

さて、今回の稽古、すぐに面をつけての稽古となるのかと思っていたら、そうではありませんでした。
竹刀のつるの向き、構え、脚の使い方、目線、肩の位置とかなり基本的な部分から丁寧にご指導されている印象でした。

「手で打つな足で打て、足で打つな腰で打て、腰で打つな心で打て」という格言があるように、「まずは、足の引きつけで打て!」という話を聞きました!チームに戻ったら他の子にも教えてあげたいと思います!📝

IMG_20220108_103146

10時半頃から面をつけての稽古です。
まずは3人1組になり、大きく切り返しから。
次は速く流れるように切り返し。速くしても、左手を中心から外さないように気をつけます。
続けて連続30回高速切り返し、連続50回高速切り返し、「10月には100本行けるように頑張りましょう!」とのことでした。

IMG_20220108_112951


当たり前かもしれませんが、今回の稽古でご指導頂いた内容は、普段の稽古から小島剣の先生にご指導頂いている内容と大きく変わりませんでした。小島剣の先生を信じて稽古をつめば、今回強化選手に選ばれなかった人も、強化選手においていかれることは無さそうです!

強化選手に選ばれた剣士は強化選手として、選ばれなかった剣士は強化選手になれるように頑張りましょう!